社長ブログ

ホーム > 社長ブログ > 次世代省エネ住宅の断熱性能。

  • モデルハウス
  • まだ奈良で注文住宅を建てないでください!
  • 高品質で美しい住まいの理想をかなえるタイル全面張りの家
  • goodな家
  • ベリーハウス創立10周年企画
  • 標準仕様
  • 完成までの流れ
  • 安心ローン
  • 保証について
  • アフター点検
  • 施工事例
  • お客様の声
  • 奈良の耐震を考える
  • Q&A
  • 商品紹介
  • 手数料無料の土地探し
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ 住まいの不思議
  • スタッフブログ

ここから本文です。

次世代省エネ住宅の断熱性能。

2012.09.16

こんにちは。

奈良注文住宅.com の岸本です。

 

まだまだ残暑の厳しい日が続いていますが、皆さん体調は大丈夫ですか?

 

早いもので新しいモデルハウスがオープンしてもう3ヶ月がたちました。

モデルハウスは、ウレタンの吹付断熱材+アルミと樹脂の複合サッシ+Low-Eペアガラス

という組み合わせの次世代省エネ住宅仕様です。(省エネ最高等級4)

 

いきなりの真夏を迎えてどれくらい断熱性能が良いのか期待していました。

節電の為、必要な時以外は1階のみの冷房をしていました。

1階の広さはLDK21帖・和室7.2帖・玄関ホール7帖の合計約35帖の広さですが

LDKのエアコンを1基運転するだけで十分1階全体が涼しかったです。

ちなみにエアコンの設定温度は26?27度の弱風運転でした。

期待していた以上の結果に満足しています。

 

しっかり断熱した家に省エネ家電(LED照明やエコキュート等)の組み合わせで

電気代をかなり節約できると思います。

 

皆さんも是非お気軽に次世代省エネの家を体感しに起こしください。

 

次世代省エネはベリーハウスの標準仕様です。

記事一覧

このページの先頭へ

Copyright © Very House All Rights Reserved.