奈良で理想の注文住宅・新築一戸建てをベリーハウスがご提案

奈良注文住宅.com | 奈良で理想の注文住宅・新築一戸建てをベリーハウスがご提案

0745-51-7880

営業時間/10:00~18:00
定休日/水・木曜日

メニュー
  • 2013.01.20

こんにちは。

奈良注文住宅.com の岸本です。

 

今日は換気の重要性についてご説明します。

 

皆さんは今建築されている家にはすべて24時間換気が付いているのを

知っていますか?

もう数年前から建築の法律で取り付ける事が義務付けられています。

 

それは何故かと言うと、最近の家は気密性が良い(隙間が少ない)為

換気扇で強制的に換気しないと家の中の空気の換気が出来ないからです。

 

では、換気が出来ないとどんな問題が起きるのか?

 

まずは、シックハウス症候群です。

これはかかってしまうと、非常に厄介な病気みたいです。

 

最近の家を作る材料(床材やボンドなど)には有害物質などをほとんど

含まないF☆☆☆☆という製品を使用していますが、まったく無という訳

ではありません。

また有害物質は家本体だけではなく、家具やカーテンなど身の回りの

色々な物に含まれています。

 

特に新築を建てると物も新しく買い換える事が多いので、最初のうちは

有害物質の発生が多いと思います。

 

もう一つは結露です。

特に冬は寒いのでどうしても窓を開けたくなくなります。

最近の家は窓ガラスがペアガラスになっている事が多いので、

結露が目立たなくなっていますが、ちゃんと換気をしないと

壁体内結露(壁の中が結露する事)してしまいます。

この結露の方が家のためには良くないので要注意です。

 

この2つの事を起こさないために24時間換気は必要なのです。

換気扇の電気代を節約する為に、電源を切っている人が多いみたいですが

家族と家の健康に悪いので必ず24時間換気をしてください。

お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたも建ててみませんか?自分らしくカッコイイ家

マイホームの夢を、夢で終わらせないために。
私たちが精いっぱいサポートいたします。

坪39.8万円で建てられる高品質・自由設計の家「注文住宅39.8」

お問い合わせ・資料請求はこちら
ページTOP